城田優

みちたかくん城田優

独自のルールを持つ最狂の殺し屋

Profile

1985年生まれ、東京都出身。2003年、ミュージカルで俳優デビュー。映像、舞台、ミュージカルなど幅広く活躍する。主な出演作に、映画『ワルボロ』、『今度は愛妻家』、『荒川アンダーザブリッジTHEMOVIE』、『明烏』、『亜人』、『羊と鋼の森』、『カツベン!』、『新解釈・三國志』、『くれなずめ』、『コンフィデンスマンJP英雄編』、ドラマ「交渉人~THENEGOTIATOR~」シリーズ、「GTO」シリーズ、「トットちゃん!」、「カムカムエヴリバディ」、ミュージカル「エリザベート」「ロミオ&ジュリエット」「ファントム」「ピピン」「NiNE」「カーテンズ」、「キンキー・ブーツ」などがある。

Comment

原作でも人気の高いみちたかくん役のオファーをいただき、本当に自分で良いのだろうかと悩んだ部分もありましたが、今回、原作の先生からのご指名ということもあり、打ち合わせを重ね、ありがたくお引き受けしました。
愛のある瑠東監督、そして主演でありムードメーカーの橋本環奈さんをはじめ、最高に熱いスタッフ、キャストの皆さんと、刺激的で笑いの絶えない楽しい撮影の日々でした。役としては、少しでもみちたかくんに近づけられるよう身体を作り、アクションシーンも、ある1カットを除き、全て自分でやらせていただきました。これまで何度もご一緒しているアクションチーム「Gocoo」の皆さんとのリハーサルの日々もとても良い時間でした。

ダイナミックで容赦のないみちたかくんになり切れているかどうか、是非スクリーンで確認していただきたいです。そして僕自身も仕上がりを楽しみにしている“日本初のアクション”シーンにもご注目ください。