太田夢莉

だりあ太田夢莉

孤高の天才スナイパー

Profile

1999年生まれ、奈良県出身。2019年、NMB48を卒業。同年より俳優としての活動をスタートさせる。これまでの出演作に、映画『せみのこえ』『ブレイブ群青戦記』、ドラマ「ミナミの帝王ZERO」「ランチ合コン探偵~恋とグルメと謎解きと~」「日暮里チャーリーズ」「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」、舞台「AI懲戒師・クシナダ」「陰陽師生成り姫」「フラガール-danceforsmile-」「『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』THESTAGE」などがある。

Comment

原作を拝読した際に、一目で“だりあ”のファンになりました。この役を演じさせていただけたことを、本当に光栄に思います。だりあは、強さの中に孤独を秘めている女の子です。強がることには理由があり、殺し屋という職業以外は誰よりも人間らしいです。かっこよくもありながら、時に見える弱さに寄り添ってあげたくなる。そんなキャラクターを自分が演じられるのか不安でしたが、沢山の方に支えていただき、無事に撮影を終えることができて本当に安心しました。面白いシーン、アクションシーン、繊細なシーン、様々なシーンがございます。私は、さらっと仕事をこなすかっこいいケイちゃんが、深い言葉を伝えてくれるシーンが個人的に好きです。だりあとしても、自分としても、沁みました。是非、大きなスクリーンで観ていただきたいです!