杉野遥亮

テラノ杉野遥亮

頭脳明晰なヤクザの金庫番

Profile

1995年生まれ、千葉県出身。2015年、「FINEBOYS」専属モデルオーディションでグランプリを獲得。2017年、映画『キセキ-あの日のソビト-』で俳優デビュー。主な出演作に、映画『覆面系ノイズ』、『あのコの、トリコ。』、『春待つ僕ら』、『L♡DKひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』、『居眠り磐音』、『羊とオオカミの恋と殺人』、『水上のフライト』、『東京リベンジャーズ』、『やがて海へと届く』などがある。2022年にはドラマ「ユニコーンに乗って」「僕の姉ちゃん」、2023年はNHK大河ドラマ「どうする家康」がある。

Comment

テラノ役を務めさせていただくことになりました。杉野遥亮です。よろしくお願いします!
撮影をしていたのが約一年前くらいだったと思います。やっとお知らせできました。自分が共感できる考え方や価値観がテラノにあったように感じたので、演じながらも、自分自身を振り返ったりするキッカケになった気がしました。作品を楽しみつつ、作品の中にたしかに存在する真実を皆さんに見つけていただき、感じていただければ嬉しいです!